--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2011'07.28.Thu

とてもお久しぶりです

 こんにちは、皆様。管理人です。
 仕事が忙しくて、あんまりネットしてなかったら、もう七月も終わりそうな時期となってしまいました。すいません、何にもして無くて閉鎖しそうな雰囲気のサイト状況で…(汗)

 ネットしていない間どうしていたかというと、仕事していたり仕事していたり仕事していたり、風邪もひいたし、今月に入り、こんなんじゃ萌が枯れ果ててしまうということで、乙女ゲーしてました。
 なので、ちょっと乙女ゲーの話とかブログにあったりとかするかもです。

 乙女ゲーラストプレイは昨年の春先遊んだコルダ1と2とアンコール以来だったので、疲れた心にはいい萌補給になったと思います。ちなみにゲームはオトメイトさんの華ヤカ哉我ガ一族というのです。タイトルは発売日前から知っていましたが、プレイしたことはなかったのです。
 発売前ぐらいに妹がね、凄いネタゲーがあるといって、公式サイトを見せて貰って、買うかどうか迷って、結局買わずにいたのですが、今回思い切って買ってみました。
 オトメイトさんのゲームは今回が初プレイです。乙女ゲーといえば、アンジェから始まって遙かとコルダしか経験がないので、他社のゲームってどんな感じなのか非常に気になっていたのです。

 内容は、大正時代を舞台に(でも、大正何年頃かは不明)日本一の財閥らしいい宮ノ杜さんに使用人(女中的な、もしくはメイド)として勤めることになった主人公と、そこの六人兄弟(攻略対象)とのお話です。
 もう基本設定の、母親の違う六人兄弟というところで、なんというネタ! きっっと兄弟仲は悪くて、ドロドロしたところもあるのかしら♪と、大正ロマネスクにときめかせてましたが、あんまそういうものは無かった気がします。あと、兄弟のお父様がすごいチートで、六人全員で立ち向かわないと駄目なんじゃ…とか、何故お父様は攻略対象じゃないんですか? とか、同僚の使用人にイケメンがいると思っていたのにいない!!…とか。
 男前過ぎるタエちゃん(メイド仲間)が実は女装したイケメンで、お父様の隠し子で宮ノ杜の七人目の息子で、復讐を誓っているとか言う……隠し展開があるとかも思っていたのですが、そういうのもなかったです。

 兄弟仲がかなり良くて、なんだかんだいって、仲良し兄弟なのが予想外で、特に長男と次男には何か越えられない溝でもあったりしてとか思っていたのですが、それも無かったよ! なというか、長男は次男を結構フォローしまくりだな、名前で呼ばないで、大佐呼ばわりだけど一緒にお酒のんだり弟に飲ませたり、色々吐かせたり、仲が良い二人だった……。

 っていうか、次男は六男に馬鹿呼ばわりされていて、天然で抜刀したがりで、人の裏を読むのが苦手で嘘も付けない、確かに乙女ゲーのようなリリカルファンタジーにいそうな帝国陸軍大佐なんですが(外見的にも中身的にも)兄弟がフォローとかしてくれたりして、しかも次男だから次男特権で三男や四男には命令出来るし、真面目な長男よりも恵まれてるな…とか思いつつ、そんな次男が私の一番の贔屓キャラだったりしてます。

 そんなこんなで、続編も限定版を買ってしまうような……二次も一つか二つは書いてみたいようなこのごろです。

 殺りんじゃなくてゴメンナサイ。
 ではでは
無分類トラックバック(0)  コメント(-) 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。